新山千春さんと奥山佳恵さんの共通点とは?

新山千春さんと奥山佳恵さんの共通点とは?
もっと私に関心を持ってもらいたい、もっと私を女として見て欲しい、
もっと私を愛して欲しいという2人の共通点…。
それは、心が満たされていないからなのです。


新山千春さんと奥山佳恵さんの共通点

新山千春さんと奥山佳恵さんがご主人に強く望んでいたことは?

 

もっと私に関心を持ってもらいたい、
もっと私を女として見て欲しい、もっと私を愛して欲しいという想いでした。

 

 

なぜそう強く感じるのでしょうか?

 

その共通点は、二人とも自分の心が満たされていないのです。

 

自分の心を自分で満たしてあげられないから、相手に求めて満たされようとしてしまう。
だからいつまでたっても満たされないのです。

 

私自身もずっと自分の心を自分で満たすことができずに相手にばかり求めていました。
もっと私を見て、もっと私を愛して、もっともっと…と相手に求めることばかりでした。
だから夫は、私に背を向け始めたのです。

 

そんなことは知らずにずっと夫にばかり求めていました。
相手を思い遣ることなどせずに自分が満たされたいと必死でした。
その結果、夫はさらに背を向け、離婚に至ってしまったのです。

 

離婚してからも私は悪くない、悪いのは夫なんだと思っていました。
私に愛情を向けなくなり夫婦仲が悪くなって離婚になったと思っていました。

 

でも違ったのです。与えることをせずに相手にばかり求め過ぎてしまったからなのです。

 

私は、自分自身を愛することが苦手で、
自分を受け入れて、心から認めて、満たしてあげることができなかった。

 

自分で満たすのではなく、相手に満たされたいとずっと思っていました。
だから相手に与えるのではなく、与えてもらうことばかり願っていた。

 

だから相手の気持ちが、どんどん離れていったのです。
そんなことにすら気付けないほど、傲慢になっていました。

 

愛されたいとばかり求めて、相手の気持ちなど考えたこともなかった。
自分の心が満たされれば、それで良かったのです。
そんな風に自分勝手だからいくら求めても満たされることはありませんでした。

自分で心を満たすことから始めましょう

自分の心が満たされないから、相手から求めて満たそうとするのです。
そうすると自分のことばかりしか考えられなくなり、相手を傷つけてしまいます。

 

逆に自分の心が満たされていれば、相手に求め過ぎたりしません。

 

満たされたいと思うのではなく、満たしてあげたいと思うようになります。
それが、本当の思い遣り(愛)なんだと思います。

 

その気持ちを持っていれば、お互いに幸せになれるはずです。

 

人はみな、自分が、自分がと自己中心に欲深くなる。
そうなると本当の優しさや思いやりが見えなくなる。
そして、破壊が始まるのです。

 

そうならないために相手に求めるのではなく、自分で心を満たすことから始めましょう。

 

自分を満たすには、自分のことを受け入れることです。
いい部分も悪い部分も全て認め、ありのままをただ受け入れるのです。
こんな自分もいるんだと、もっと自分を知って下さい。

 

そして、自分が、自分がとなったら、その気持ちを手放します。
例えば、もっと私を愛して欲しいと想った時、その思いを手放します。

 

そして、考えてみて下さい。
あなたは、彼を愛せてますか?思い遣っていますか?

 

自分が愛して欲しいという前に
自分は相手に与えられているかどうか考えてみて下さい。

 

もしそうでなければ、まず相手に与えてください。
自分を満たすということは、想い遣ることでもあります。

 

相手に求める前に自分を受け入れて、心を満たしてあげましょう。
自分の心は、自分が受け入れ認めてあげなければ、満たされません。
すべての答えは、いつも自分の心の中にあるのです。

 

どうかもう一度、自分の想いや気持ちを振り返ってみて下さい。
そこに愛はありますか?心は満たされていますか?

冷めきった関係を修復して自然に性行為を取り戻せる事ができ
新婚当初のようなラブラブな関係を取り戻すことができる方法はこれ↓


復縁・不倫・結婚…数え切れないほど恋を叶えた陰陽師パワーストーン
運命を引き寄せて夫婦仲を深める!奇跡的な体験談はコチラ↓



いつもありがとうございます☆
セックスレスに悩んでいる方のブログが載っています。
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ
にほんブログ村