女性を逝かせる方法【1】女性の脳

女性を逝かせる方法とは?
その秘密は、女性の脳にあった。
どうすればいいのか
その答えは日常の中に隠されていた…


女性の脳に逝かせる秘密がある

前の記事で、セックスで妻を逝かせられない理由をお話しました。

 

>>セックスで妻を逝かせられない理由

 

AVのような激しいだけのピストンでは、女性は逝かないのです。

 

なぜ逝かないのでしょうか?

 

その秘密は2つあります。

 

「女性の脳」「射精を我慢してテクニックを学ぶ」この2つに答えがあります。

 

まず今回は、女性の脳についてお話します。

 

男性と女性の脳の違いを前にお話しましたね。

 

男性はセックスの時に「射精したい」と願い
女性は、セックスの時に「愛されたい」と願うものなのです。

 

だから女性は男性から愛情をあまり感じなくなってしまうと、
セックスをする気になれないし感じないのです。

 

そうなると、男性もセックスを拒む女性に愛情が薄れ、愛情表現すらしなくなるのです。
とっても悲しい悪循環にはまって、最後には最悪な結末になってしまうのです。

 

そうならないように女性の脳について話します。

 

どういったことで女性は愛情を感じるのでしょうか?

 

それは、特別なことではなく、普段の関わり合いのなかにあるのです。

 

セックスしている時だけでなく
普段の生活の中から「愛されてる実感」を与えることなのです。

 

恋愛時には、相手のことを知りたくて、
話したり、話を聞いたり、褒めたりと愛情表現がたっぷりだったはずです。

 

でもいざ結婚して時間が経つにつれ、妻に興味が薄れたり

 

「釣った魚には、餌をやらない」状態に変わってしまうのです。
そうなることで、女性は愛情を感じなくなり、イライラし始め、不機嫌になるのです。

 

そう、男性の関わり方次第で女性を女神にするか悪魔にするか決まるのです。


愛されてる実感を与えるとは?

愛されてる実感を与えるとは?

 

それは、愛情表現を示すということです。

 

夫から「愛しているよ」といわれるのが妻として一番嬉しいですが、
愛情表現はなにも「愛している」と言葉で伝えるだけではないのです。

 

イタリアやアメリカ人と違って日本の男性は、言葉での愛情表現に慣れていないのです。

 

ですから最初は、「ありがとう・お疲れ様・美味しいね・がんばってるね」などを言葉にして伝えてみましょう。

 

女性は、「私は必要とされているのか?愛される価値はあるのか?魅力的であるのか?」といつも確認したがります。

 

そして、夫を満足させる事が出来ているのか、
夫が浮気をしたり、他の女性に心を奪われないかといつも恐れているのです。

 

だから愛情表現をしなくなることにとても不安になります。

 

セックスの時にだけ甘い言葉を囁いても心が冷めていれば、女性は感じないのです。
普段から「釣った魚に、餌をやる」状態でいなければなりません。

 

考えてみてください。

 

男性のちょっとした心構えを変えるだけで、
妻がにこにこ笑顔で家庭がとても居心地のよい場所に変わるのです。

 

愛している人と言葉を交わすことは、女性にとって何よりも嬉しいプレゼントなのです。

 

大袈裟に褒めたりしなくていいのです。
ただ女性は「いつも君をちゃんと愛してるよ」という気持ちを
言葉や態度で感じたいのです。

 

心が繋がっていることが女性にとって媚薬そのものです。
だからこそ言葉にだして、思いを伝えましょう。

 

※注意※
今まで、あまり言葉にして伝えなかった人が云い始めると、
最初は「どうしたの?なにか悪いことしたの?」などといわれるかも知れません。

 

でも本当は女性は嬉しいのです。
だってずっと云われたくても云われなかった言葉なんですもの。
妻に何を云われてもやめないで、言葉にして伝え続けてくださいね。

 

このあたりのコツを知るには
女性の性欲を20倍にする神の性戯が凄く参考になります。
興味のある方は観てみてください。

 

あなたが変われば、相手も変わるのです。

 

今すぐ始めて見ませんか?

 

冷めきった関係を修復して自然に性行為を取り戻せる事ができ
新婚当初のようなラブラブな関係を取り戻すことができる方法はこれ↓


復縁・不倫・結婚…数え切れないほど恋を叶えた陰陽師パワーストーン
運命を引き寄せて夫婦仲を深める!奇跡的な体験談はコチラ↓



いつもありがとうございます☆
セックスレスに悩んでいる方のブログが載っています。
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ
にほんブログ村