セックスレスの原因【2】スキンシップ不足

セックスレスの原因の1つとして
スキンシップ不足があります。
その原因は、すれ違いにあります。
スキンシップの機会を増やすことで…


スキンシップ不足になぜなるの?

前回の記事では、
コミュニケーション不足が
セックスレスの原因になるとお話しました。

 

>>セックスレスの原因【1】コミュニケーション不足

 

 

今回は、スキンシップについてお話します。

 

結婚して新婚の頃は、いつもスキンシップしてラブラブだったのに…。

 

気がつけば、家事、育児、仕事などで生活が慌ただしくなり
スキンシップできる状況ではない方が多いのではないでしょうか?

 

子供がいれば、子供中心に生活が変わりますよね。
どうしても子供に合わせて生活をするようになってしまいます。

 

さらに女性が仕事をしていれば、家事と両立するために
やることが倍に増えて必要以上のストレスを受けたりします。

 

その結果、疲れてしまってスキンシップどころじゃない状態になってしまう。

 

そうなると当然、夜の営みに誘われても
「ごめんね。今日は疲れているから…。」とセックスを断るようになる。

 

断られた方も「疲れてそうだし、仕方ないか…」となり
だんだんと誘わなくなりセックスレスになっていくのです。

 

こんな風にセックスレスになっていった方が多いかと思います。

 

でもスキンシップが減ったことが原因であるならば、
セックスレスを解消するのは、比較的に簡単だと思います。

スキンシップを少しずつ増やそう

まずは、スキンシップを少しずつ増やしていくことがベストです。

 

いきなり過激にするのはダメです。

 

例えば、男性の性欲を掻きたてようとして
いきなりエロエロに誘ったり、Hな下着で誘うのはやめましょう。

 

そんなこと急にされたら男性は、唖然として引くだけです。
逆に「なにやってんだよ」と怒りだすかも知れません。

 

これでは、さらに夫婦関係が悪化してしまいます。

 

あくまでも「さりげなく」軽いスキンシップが重要になります。

 

普段の生活の中で少しずつスキンシップをしていくのが、
とても効果的だと言われています。

 

朝は自分から「おはよう。」と声を掛けたり
帰宅時は「お帰りなさい。お疲れさま〜」と笑顔で迎えます。

 

これをするだけでも少しずつ変化を感じられると思います。

 

焦る気持ちはわかりますが、「さりげなく」から始めてみましょう。
だんだんと距離を縮めることがポイントです。

 

このあたりのコツは
「すずね所長の寝室問題一発解消講座」が、参考になりますよ。

 

とてもく分かりやすく、誰にでも実践しやすいです。

 

興味のある方は、参考にしてみてくださいね。

 

>>セックスレスの原因【3】間違ったセックスをしている

 

 

冷めきった関係を修復して自然に性行為を取り戻せる事ができ
新婚当初のようなラブラブな関係を取り戻すことができる方法はこれ↓


復縁・不倫・結婚…数え切れないほど恋を叶えた陰陽師パワーストーン
運命を引き寄せて夫婦仲を深める!奇跡的な体験談はコチラ↓



いつもありがとうございます☆
セックスレスに悩んでいる方のブログが載っています。
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ
にほんブログ村