NHK「あさイチ」産後クライシス

産後クライシスとは?
出産直後から夫への愛情が急速に下がり、
夫婦を壊し、離婚に至ってしまうケースも…
なぜそうなってしまうのでしょうか?


産後クライシスとは?

今回は、産後クライシスについて詳しくお話したいと思います。

 

前にもお話したように>>ナイナイアンサー 幸せになりたい女達がセックスレスを初告白

 

NHKの情報番組「あさイチ」で産後クライシスが話題になりました。

 

産後クライシスとは?

 

産後に急速に夫婦仲が悪化する現象です。

 

ある民間の調査機関がおよそ300人に行った調査で、
「出産後から夫への愛情が急速に下がる」とう実態が明らかになりました。

 

この期間に生じた不仲は、
その後の夫婦関係に長く影響するというデータもあります。

 

そして、熱烈に愛し合ったり、長年連れ添ったにも関わらず、
出産後わずか1年半で離婚に至ってしまうケースもあります。

 

実は産後とは夫婦仲に大きな危機が訪れるタイミングなのです。

 

 

なぜ女性は出産すると夫への愛情が下がってしまうのか?

 

その原因として「夫からのねぎらい」、「夫が育児や家事にどのくらい協力的なのか」が
強く関係しているようです。

 

最近では「イクメン」といわれ育児に積極的な夫が増えているようですが…。

 

しかし、番組に登場した専門家は、
「日本の男性の家事育児に費やす時間が世界的にみて最低の水準」と断定していました。
まだまだ育児に積極的な夫が少ないということなんでしょうね。

 

実は、私も産後クライシス状態に陥ったことがあります。

 

子どもが生まれる前は、夫と喧嘩ひとつもしたことがありませんでした。
でも子供が生まれてから、夫が育児に協力的でないことで喧嘩になることが多くなりました。

 

夫の顔をみると「なんで協力してくれないの?」と嫌な気持ちになっていきました。
それから夫婦関係がギクシャクし始めてセックスレスになっていきました。

 

私のように同じ想いをされている女性は、沢山いられると思います。

 

夫のちょっとした想いやりのある行動があるか、ないかで
この先、お互いに仲良く夫婦を築いていけるかどうかが決まります。

産後クライシスにならないために

産後クライシスにならないためには、どうしたらよいのでしょうか?

 

それは、夫が父親として自覚をもち、
産後の大変な時に育児や家事にできるだけ協力することです。

 

産後クライシスが起きないように妻たちが心掛けたいことは?

 

自分が何をして欲しいかを言葉で伝えている。

男性は「妻が察して欲しいというけど、言葉にしてもらわないとわからない」
という意見が多かったです。

 

確かに女性からしてみれば「そのぐらい察してよ」と思うことはあります。
でも今の自分の状態やして欲しいことを素直に伝えることが大切ですね。

 

家事協力してくれた夫をほめる

これ物凄く大切だと思います。

 

男性は、どちらかというと褒めて伸ばすタイプが多いのではないでしょうか?

 

単純だからこそ、褒められればもっと頑張ろうと思うものです。
だからこそ素直に相手を褒めることが重要だと思います。

 

家事をした場合に『6割でOK』と考える

夫にやってもらっても「やり方が違う・きちんとやって・もっとこうして…」など
不満をいわれれば、夫はやる気を失せてしまいます。

 

とりあえず6割程度やってもらえればOKとしましょう。

 

ここで文句をいって、やらない夫に仕上げてしまうのか、
褒めて、やる夫に仕上げるのかは、あなた(妻)次第です。

原点を夫婦で、もう一度よく考えてみよう

産後は妻にとっても夫にとっても負担が大きいですよね。

 

しかし、ここでお互いが協力して乗り切ることで、
さらに夫婦関係がよくなり絆が強くなり信頼関係が深まります。

 

女性は、産後の夫の態度に未来の夫婦の姿を見ます。

 

一番大変な時に何も協力してくれないのなら、
「この先、一緒にいても無理だろうな」と心のどこかで思い始めます。

 

それが尾を引き、離婚・熟年離婚に発展していくのだと思います。

 

 

子育てって、夫が想像するより、物凄くハードなのです。

 

だって365日、24時間営業状態なんですもの。
泣きたくなるし、辛くなるし、どうしていいか分からなくもなる。

 

そんな時に夫が少しでも一緒に協力してくれることが、
妻にとってどれだけ心強い味方になることでしょう。

 

そのときの恩は、きっと忘れないと思います。

 

男性のみなさまへ

 

妻が優しくて可愛い女性で、ずっといて欲しいのなら、
育児や家事を少しでもお手伝いすることから始めてみて下さい。

 

そのときに「○○ならできるよ。」と提案してくださったり、
「いつもありがとう」と労いの言葉を掛けてあげて欲しいのです。

 

女性は死にもの狂いで、愛する人の子供を出産します。

 

夫や生まれてくる子供を愛しているからこそ、
その痛みに耐えて踏ん張れるのです。

 

出産は本当に命がけです。

 

生命が誕生するには、男と女が愛し合わなければ生まれません。

 

一人で命を生み出すことはできません。
二人が協力したことにより命が育まれるのです。

 

この原点を夫婦で、もう一度よく考えてみてください。

 

産後クライシスを解決するには?

 

出産前でしたら「産後クライシス」についてきちんと夫婦で話をすることが大切です。
そして、子供が生まれたら夫にどうして欲しいのかを素直に伝えることです。

 

現在、産後クライシスになっている場合は、夫婦で冷静に話をする場を持つこと。
その時には、感情的にならずに「素直に今の心境を伝えること」が大切です。

 

夫は、あなたが追い詰めている辛さに気づけていないのかも知れません。

 

産後クライシスは、お互いに想い遣りあうことで、解決します。

 

夫は育児や家事の協力や妻への労いが大切だし、
妻は協力してくれた夫を褒め労うことが大切だと思います。

 

そのためにも、お互いが素直に話せるような環境を普段から創っていきましょう。
毎日のちょっとしたコミュニケーションを大切にしましょう。

 

>>コミュニケーションを高める方法はコチラ

 

冷めきった関係を修復して自然に性行為を取り戻せる事ができ
新婚当初のようなラブラブな関係を取り戻すことができる方法はこれ↓


復縁・不倫・結婚…数え切れないほど恋を叶えた陰陽師パワーストーン
運命を引き寄せて夫婦仲を深める!奇跡的な体験談はコチラ↓



いつもありがとうございます☆
セックスレスに悩んでいる方のブログが載っています。
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ
にほんブログ村